オラクルカード2

レムリアンカード

 


内容:カード全41枚/解説書全100ページ
サイズ:パッケージH130×W100×D30㍉/カードH126×W89㍉
¥3,564 (税込)

聖なる女性性が溢れる世界、レムリアから届く愛と癒しに溢れたメッセージ

女神の聖なるメッセージを伝えるハワイ在住のセラピスト、マリディアナ万美子さんによる著作は、愛と癒しを導くメッセージに溢れています。聖なる女性性が溢れる優しく美しい世界、レムリア。そんなレムリアで愛と癒しに基づいて生きる存在たちを、天使の絵の第一人者である寺門孝之氏が描きあげたイラストレーションに、レムリアの記憶を持つマリディアナ万美子が、女神からの癒しのメッセージを書き添えたのが、このレムリアン・カードです。

レムリアの女神たちは、「宇宙が愛であること」、「私たちは、宇宙に守られていること」「宇宙は私たちの幸福と成功を応援していること」を教えてくれる存在です。そう、私たちはいつも愛され、安全で、サポートされているのです。

でも、日常生活でそう思えないことが多々あるのは、なぜでしょうか?それは、宇宙からもたらされる愛の恩寵の流れに同調していないからなのです。何かが、そうすることを妨げているのです。

レムリアの人々は、聖なる女性性の導きで、「祝福の川に運ばれるようにして、夢という目的地に到着すること」をマスターしていました。レムリアには、現代人が忘れてしまった、宇宙の大いなるパワーと繋がることにより、輝くような毎日を生きていく秘法があったのです。

このレムリアン・カードには、レムリアの愛と光の教えが、いっぱい詰まっています。このカードを使う事により、「易しく、楽しく、願いを叶えていくあなた」「毎日をより輝いて生きていくあなた」が目覚めていくことでしょう。

〈レムリアとは〉
レムリアは、太古に存在していた愛の世界です。場所は現在の太平洋に存在し、西は日本、オーストラリア、東はアメリカの西海岸まで広域に達していました。青い海に浮かぶ島々の集合体で形成されていたことから、ブルーレムリアと呼ばれ、ブルーが、レムリアのイメージ・カラーでした。現在のハワイの島々は、かつてのレムリアが沈んだその山頂の名残です。ゆえに、ハワイには、レムリアのエネルギーがたくさん残っています。

 レムリアがハート中心の世界として長い間存在し、愛を栄えさせる事ができたその秘訣は、レムリアの人々と女神たちとの強い繋がりでした。レムリアは、多くの女神たちに守られた世界だったのです。レムリアの女神のグループの中で、主な存在だったのは、火、風、水、大地の4つのエレメントからなる女神のグループでした。そして、すべての女神の中心として、愛の女神が存在していました。女神の聖なる女性性のエネルギーと繋がることが、ハートを開き、愛を伝え合う世界、競うのではなく支えあう世界、義務ではなく魂の願いを生きる世界を可能にしていたのです。

 また、5次元に存在していたレムリアには、マーメイド、ユニコーン、ペガサス、ドラゴンなど、現在はもう見られなくなった、たくさんの素敵な仲間も存在していました。レムリアには、3 次元に存在する以上の色があり、紫の森、ゴールドの花などがある、御伽噺(おとぎばなし)の世界のように美しい所だったのです。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 |